どこ行く?
MENU

Publications

出版物


よく検索されるワード

京都

ホノルル

ドライブ

絶景

世界遺産

スイーツ

ことりっぷ 高知 四万十・室戸

ことりっぷ 高知 四万十・室戸

発売日
2023/01/19
ページ数
112
判型
A5変型
価格
1,045円
ISBNコード
9784398155962 / <10桁> 4398155961
電子書籍版の有無
あり
書店のみなさまはこちら
詳細

いま気になるテーマから王道の定番スポットまで、高知の魅力をぎゅっと詰め込んだ一冊です。表紙も一新してリニューアル。南は太平洋、北は四国山地に抱かれた高知。リバーアクティビティを楽しむ四万十川や仁淀川、絶景が広がる足摺岬や室戸岬など、自然に癒されるスポットが盛りだくさん。青空マルシェや個性的なアートスポットも見逃せません。また新鮮なカツオのタタキや、四万十川の幸、里山のジビエなど、魅惑の食材を使った料理も充実しています。おしゃれな街なかカフェ、里山のスローカフェにも立ち寄ってみませんか。

●高知タウンとその周辺
高知県の玄関口・高知タウンは、中心部に高知城がそびえ立つ南国土佐の城下町。日曜市や高知県民の台所のひろめ市場など活気と賑わいに満ちたスポットがたくさんあります。センスのよいレストランやおみやげものも多く、グルメやショッピングを楽しめます。車で30分ほど離れた場所には、「奇跡の清流」として有名な仁淀川や、日本の原風景が広がる嶺北エリアがあり自然の中でのんびりと過ごすことができますよ。

●四万十・足摺・四国カルスト
高知タウンから車で約2時間。そこに広がるのは、なだらかな山肌に石灰岩が顔をのぞかせる四国カルストと蛇行しながら悠々と太平洋へと続く四万十川、地平線のかなたまで遠く見渡せる足摺岬。山、川、海、すべての魅力が集まるこのエリアは、自然の中に身をまかせ、ゆっくりと過ごすのが似合います。四万十の幸に、カツオのタタキ…。自然が育んだおいしい料理も豪快に味わいましょう。

●安芸・室戸
雄大な太平洋の景観が魅力の県東部に広がるエリア。室戸岬や、イルカと触れ合えるドルフィンセンターなど、太平洋の恵みを存分に楽しめるスポットがあちらこちらに。思い切り遊んだら、水平線を望むレストランや素材の良さが光る安芸グルメでひと息つくのもおすすめです。山側に足を延ばして、柚子の村として知られる馬路村やモネの庭がある北川村へ。素朴な山里が広がります。

●高知の歴史さんぽ
南国土佐が輩出した幕末の志士はタレントぞろい。維新を支え、幕末を駆け抜けた坂本龍馬をはじめ、龍馬の盟友として活躍した中岡慎太郎、三菱財閥の創業者岩崎彌太郎など、いずれも近代日本への扉を開いた時代の先駆者たち。西に東に、北に南に、高知県内の各地に、彼らにゆかりある場所が残っています。土佐のヒーローを訪ねる歴史さんぽも高知ならではの楽しみ方です。

●収録エリア
高知タウンとその周辺(高知タウン、桂浜、五台山、仁淀川、土佐市、佐川、嶺北、物部川)、四万十・足摺・奥四万十(四万十、四国カルスト、黒潮、須崎、中土佐、足摺)、室戸・安芸(室戸、安芸、北川、馬路)、高知の歴史さんぽ(高知タウン、安芸、北川、梼原)

●電子書籍を無料でプレゼント
本誌に掲載のQRコードをことりっぷアプリで読みこむと、電子書籍版を無料ダウンロードできます。
※2020年5月以降発売の国内版・海外版(新刊・改訂)で対応しております。

SHARE

書籍の内容に関するお問い合わせ

お答えできるのは本書に記載の内容に
関することに限ります。

Relating 関連書籍

Category カテゴリ